Resurrection

プレイヤー

CREEK

 
DJ KOME
沖縄出身のヒップホップ・ユニット、SOUL CAMPのトラックメーカー。20053月、シングル「BIG MAMA」が沖縄で大ヒットし、2005年にワーナー・ミュージックより、メジャー・デビュー。「BIG MAMA」は10万枚のヒットを記録し、その後、フル・アルバム2枚、ミニ・ベスト・アルバムを1枚、シングルを2枚リリースし、作曲能力とプロデューサーとしての能力が高く評価される。
DJ FUSE
95年自主制作レコードを初めとして、制作にも参加していく。日本語RAPの黎明期中心的存在であったYOU THE ROCKに多数のトラックを提供。ジャジーでメロディアスなトラックが、ハードコア一辺倒であったシーンに新しい風を吹かせる。当時DJ KRUSHKEMURIプロダクションを運営していたDJ YASからも絶賛を受けた。98年カズシック「2000冬」を皮切りに地元での制作も活発になる。現在は山形在住ながら、全国で定評の高いトラックを多数制作。